フィッシュ 空中オブジェ

大正時代と令和時代との異空間をゆったり泳ぎまわる、こんなオブジェはいかがでしょうか。

吊って楽しむファンタジックな金魚のオブジェ。

Fishは空中で立体的な独自の存在感を生み出すオブジェです。金網を使って動物や人間を幻想的に表現した作品で世界的に注目を集める女性アーティストの作品です。

本来は、彫刻の内側で隠される存在の金網自体に美しさを見出し、詩的で物語のような、軽く、宙に浮くことの出来るオブジェクトを創造しました。

使い方・用途は特に定められてはいないので、ひもで天井から吊り下げて、モービルのように飾るのはもちろん、透明であることを生かして照明と組み合わせたり、想像力次第で面白い使い方が見つかりそうです。
ワイヤーの透明感で表現する存在と非存在の間の揺らぎが、作品に独特の世界観と詩的な要素を与えています。

あなたの一番お気に入りの空間で、自由に泳がせて、しばし現実から創造の世界へ遊びにいきませんか。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です