西海岸仕立ての鉄骨戸建てリノベ

1階の土間と2階のリビングがメインの鉄骨3階建て戸建リノベ。白く広い空間はまさに西海岸テイストが満載です。2階リビングは薄グリーンの塗装壁と天井の白塗装の淡いコントラストが西海岸な雰囲気を引き立てます。 高めの白塗装の巾木も清潔感と明るさをさりげなく演出するポイントになっています。

リビングの天井はデッキスラブを現しにして無骨感を加え甘さを抑えました。

濃いめの無垢フローリングは木目が個性的なアカシア材採用で空間を引き締めています。 キッチン床の六角形のタイルとの組み合わせにセンスのよさがうかがわれます。

扉のほとんどがヴインテージ扉を使用し、全体の淡い色調に、ワインレッドの扉は印象的なアクセントを際立たせています。家具はヴィンテージショップで厳選された拘りの物ばかり。 玄関から土間収納に続く部分は大胆に広げ、奥は収納兼ご主人様のコレクションスペース。 照明スイッチやラグに小物と細部への拘りが楽しい空間が完成しました。

Sponsored Link