つながる、広がる、和の意匠

リノベ工事費:820万円

建物種別:マンション

築年数:築17年

間取り:1LDK+WIC

広さ:90.37㎡

昔ながらの日本の家づくりにおける特徴、それは部屋の外と中が曖昧な中間領域のような空間を設けること。
ドアを開ければリビングとWICの両方にアクセス可能な、現代版の土間が特徴の空間が完成しました。玄関からフラットに続くフローリングは、外から帰って来る人をオープンに迎え入れます。リビングには畳の小上がりを設え、こもるようにリラックスできるスペースに。
適度なつながり感と開放感を持った、和の心がよみがえる空間です。

Sponsored Link