リノベーションの前にやっておくこと

リノベーションのことなんて全然わからない。どこから手を付けていいかわからないから、さっそくリノベーション会社に相談しよう。と誰もが思いがちですが、ちょっと待ってください。

例えば貴方がなんの準備もなく話を聞こうとして、相談のためにリノベーションの会社に行ったとしましょう。

その会社または担当の方が以前から貴方と懇意にしているならいざしらず、先方は「貴方がリノベーションを考えている」いうこと以外何もあなたのことは分かっていません。

そこからがスタートになるわけですが、貴方の志向や人柄、希望する生活スタイル、リノベーションのイメージをそこから説明し、理解してもらわなければなりません。

それには必要以上の時間と労力を必要としますし、ノープランで相談したので、自分の意思がはっきり伝えられず、いつのまにかリノベーション会社のイメージで話が進行してしまうなんてこともあり得ないとは言えません。

よく言われることですが、一生に何度もあることではないので自分たちの好きなスタイルや居心地のいい空間をイメージしておくことが非常に大切です。

ほとんどの人が初めての経験でしょうし、専門的なんてわからないでしょうから、おとぎ話のようなメルヘンチックのようなイメージでもいいのではないでしょうか。意外といいヒントになるかもしれませんよ。

それを具体化して実現してくれるのがリノベーション会社の方なんですから。

打ち合わせの前にやっておくポイントを紹介します。

① なぜリノベーションするか目的をはっきりすること

② リノベーションに関する情報を集めストックしておく

「何を」「何のために」「どのように」リノベーションしたいのかを明確に決めておくことです。

ワンストップリノベーション会社(物件探しから設計・施工、アフターフォローまで一社ですべて完結する会社のこと)ならほとんどその場で対応してくれると思います。

中古マンションをリノベーションしたいのか、戸建てなのか、子育てのためなのか、好環境に移りたいのか、老後のためか、間取りを広く取りたいのか、キッチンを充実したいのか、など目的をある程度決めておくと話も早いでしょう。

SNSでもわかるように、自分の伝えたいことをイメージ画像で相手に見せたほうが、かなり分かりやすく伝えることができますよね。

現在はインターネット、本や雑誌、資料請求など、さまざまな方法で情報収集が可能です。またインターネット上で「リノベーション 事例」と検索すると、実際のリノベーション・リフォーム事例がたくさん見られます。その中で「仕上がりはこんなイメージがいい!」というものがあれば、ストックしておくのもいい方法です。

情報収集をしていれば、打ち合わせの際にも業者の話しがより理解できるようになりますし、「〇〇することはできますか?」などこちらからも積極的に提案できるようになります。

③ 要望やアイディアをまとめておく

情報が十分ストックされたら、家族会議を開いて、リノベーションについての要望やアイディアをまとめておきましょう。家族それぞれのリノベーションでやりたいことやアイディアを思いつく限り出し合って全体の大まかなイメージを作り上げてください。

キッチンはアイランドスタイルがいい、玄関に土間は欲しい、水まわりの動線がいいことなど間取りのこととか、北欧風がいいとか、ニューヨークみたいなモダンスタイルや明るい西海岸風がいいなど、好みのスタイルもイメージしておくこともいいですね。

④ まずは予算を考えずに要望をピックアップする

家族のいろいろな要望が出そろったら、メモしてまとめておきましょう。

最初は予算のことは考えずに、どんどん要望を出してみることが大事です。

おおまかな予算を把握しておくことは大事ですが、予算ありきから始めると思い通りのイメージが伝わりにくいし、なによりリノベーションをするという夢が面白みのないものになってしまいます。

⑤ やりたいことの優先順位を決めて調整する

要望が出そろったら優先順位を決めておくことも大事です。広げるだけ広げてしまった夢の要望を絞っていく作業になるわけですが、貴方だけのリノベーション実現のためには大事なステップになります。

経験豊富で親身な業者に出会えると、できるだけ多くの要望を叶えられるようにプロの視点からアドバイスしてくれます。

以上、「リノベーションする前にやっておくこと」を紹介させていただきましたが、リノベーション会社を選ぶときにお勧めすることは、「ワンストップの会社を選ぶこと」、「担当者と相性が合わないと思ったら遠慮せずにほかの会社に変えてみること」、「何でもかんでも自分の要望を押し付けないで、優先順位をつけてあきらめるところはあきらめる覚悟と寛容さが必要」だということです。

出典:ホームプロ「リノベーション打ち合わせ前にすべきことは?」

ワンストップリノベーション会社をご紹介します。

・株式会社ひかリノベ
家探しからリノベーション設計・施工まで「中古を買ってリノベーション」の全てのプロセスを一貫して提供するリノベーション会社です。物件探しとリノベーションプランの作成を同時進行する為、 住宅費用も、リノベ費用も、まとめて借入可能です。

詳しくはコチラから↓ 

・グローバルベイス株式会社
リノベーションの新しい可能性を探る異業種とのコラボレーションを展開しており、 アパレル大手のユナイテッドアローズ社や、パーカーズby青山フラワーマーケット、 獣医師とペットと暮らすリノベーション「マイリノペットforねこ」を展開中です。

詳しくはコチラから↓

・リノベる株式会社
顧客に直接ご要望を伺った上で、条件の合う、何も施されてない状態の中古マンションをご紹介し、 リノベーション工事を施して提供する、請負型リノベーションをサービスとして展開しております。 ウェブをフル活用した集客で顧客を増やし続け、請負型リノベーションだけで400件以上の施工事例を持つ国内有数の企業となります。

詳しくはコチラから↓

・株式会社テシオ
仕入、再販売、自社施工、不動産仲介の実績により 物件探し、価格相場、リノベ費用を最適化。リーズナブルに理想の住まいを提供 しています。競合他社に比べ明確な特徴を有する弊社のワンストップサービスを是非ご活用ください。

詳しくはコチラから↓

*いづれの会社も実績のある優秀な会社ですが、貴方との相性がいいかどうかは保証しかねますので予めご了承のください。

Sponsored Link