寝室編

寝室は1日のうちで過ごす時間が最も長く、毎日の元気を養う「睡眠」のための場所です。成人の場合、個人差はあるものの6~7時間前後の質の良い睡眠がいいとされ、その睡眠の快適な空間としての寝室づくりが重要ですね。

10214
パナソニックリフォーム

屋根なりに天井を設け開放感を演出した寝室

10215
パナソニックリフォーム

大人がリラックスできる
ホテルライクな一室

10216
パナソニックリフォーム

ウォークインクローゼットを設けた寝室は、濃いパープルの壁にすることでシックな印象に

10217
リノべる

ワンルームを1LDKに見せる仕切り壁

10218
リノべる

収納に内包された造作ベッドの寝室

10219
リノべる

ガラススクリーンで仕切る、寝と食。

10220
リノべる

憧れのシティホテルのような機能とデザイン

10221
リノべる

 WICとSICに挟まれた寝室

10222
リノべる

読書コーナー付の贅沢寝室

寝室はラグジュアリーホテル

枕もとの隔壁、書斎スペースの遮壁により、全面南向きの間取りに配慮。寝室としての機能を優先

リビングに隣接していた和室を、可動間仕切りを使った開放的な主寝室に変更。ベッドヘッドの間接照明で、ムードあふれるくつろぎの空間をつくっています。

ウォークインクローゼットを設けた寝室は、濃いパープルの壁にすることでシックな印象に