マンションリノベーションはイメージを持つことが大切です。

既存のレイアウト・内装さらに配管などを一度すべて取り壊し、自分の思い描いたイメージの住まいに創り替えることで、まったく違う機能と空間を作り出し、なおかつ新しい価値を創造する。つまりいったんゼロにして100を生み出す今人気の工法が「リノベーション」です。

この工法は「フルリノベーション」とか「スケルトンリノベーション」と言われ、主に中古のマンションリノベーションの主流になっています。

リノベーションを実現するには、物件を見つけ、専門会社に相談しプラン設計をして、資金の調達をしたり、近所に挨拶まわりをしたり、引越しを段取りしたり、インテリアを選んだり・・・なんだかんだ大変な工程がありますが、一番最初にすることは、どんなリノベーションをするかのイメージを決めることです。

事実、実績のあるリノベーション会社のデザイナーや営業からも、事前にイメージがあるかないか、たとえそれが漠然としたものでも、その後の展開に大きく参考になるという声が聞かれています。

目    次

イメージその1

中古マンションリノベーションの[キッカケ]と[こだわり]をイメージしてください。

1-4
いろいろなケースがあります。↑こちらをクリックしてご覧ください。

結婚や出産で家族が増えた、職場や実家に近いところに住みたい、自分の趣味を活かした自由な住まいにしたい、映画やドラマで見たような空間を実現したいなどなど、リノベーションを考えるキッカケは人それぞれです。ここでは主に中古マンションをリノベーションする第一歩として、その「キッカケ」と「こだわり」の実例を見ながら、ぜひ貴方のイメージの参考にしてください。

イメージその2

テーマからマンションリノベーションプランのイメージを膨らませてみませんか

リノベーションを思い浮かべるうちに、なんとなく貴方の好みのテーマが見えてきませんか。代表的なテーマで仕上げられた実例を紹介いたします。ぜひ貴方のイメージの参考にしていただければうれしいです。

img_hammon_01
カフェ風リノベにこだわる
img_utsukushisa_002
ヴィンテージ風リノベにこだわる
014
西海岸風リノベにこだわる
9-2
和モダン風リノベにこだわる
4-1
北欧風リノベにこだわる
イメージその3

エリアごとに、こだわりのリノベーションをイメージしてください。

キッチン、リビングダイニング、玄関、寝室、浴室洗面、書斎などなど各エリアごとに、こだわりはあるものです。例えば奥様にとって回遊式のアイランドキッチンが夢だったとか、旦那様だったら休日に皆でゆっくり集る大きなテーブルのあるリビングダイニングにしたいとか、皆様のイメージするエリアの形があるかもしれません。住む方の顔がわかる、こだわりのイメージをご覧ください。

01-2
キッチン編
img_step_01
リビングダイニング編
01
寝室編
0807556
和風編
main-fbf90f1ed4d7533d075cb07435aacaed812ab3b5
子供部屋編
イメージその4

中古マンションリノベーションの実例に掛かった費用と施工内容を参考に、貴方の予算イメージを確認してみませんか。間取り、面積、築年数などや施工仕様によって掛かった費用がイメージできると思います。とりあえず漠然としたイメージが掴めるかもしれません。

イメージその5

貴方のイメージを豊かに演出する家具・インテリア雑貨

あなたが決めた理想のリノベーションの舞台がライフスタイルのあわせた間取りだったり、床材、壁材などの内装そのものだとすれば、あなたのイメージをより豊かに演出するのは、家具やインテリア雑貨ではないでしょうか。あなたのイメージを確かに表現するものはありますか

B612_table_1-min_1024x1024
ライティング
Baenk_1-min_1024x1024
テーブル・デスク
img_hammon_13
チェア・スツール
002
ソファ・ベンチ
644ee6623135b476e645bbc8c2c94571_1024x1024 (1)
収納/シェルフ
17ab298d1f614894178115b6eba28b51_1024x1024
ラグ・カーペット
7-3
クロック
e8972d83547fcebab24ccc55e4422ca3_1024x1024
オブジェ・アート
img_otona_018
家電・オーディオ
01
インテリア雑貨
イメージその6

マンションリノベーション実現にまつわるいろいろな事例を知って、賢いリノベーションをイメージしましょう

実際に理想のリノベーションを実現するためには、いろいろな段取りと、手続きや準備が必要となります。信頼できる専門会社に相談することが大切ですが、なんでもかんでもすべてお任せする前に、リノベーションについて事前にイメージしておくことも大事だと思います。「転ばぬ先の杖」といいますか、多少なりとも参考になれば幸いです。

trouble2
初心者に多いリフォームトラブル・クレームの実例
mitumori
購入資金・リノベローンのイメージを掴もう
1マンション
リノベーション済みマンションの検証

ちょっと参考にしてもらえるとうれしいコーナー

Couch sofa
カウチソファ
g2
定額制リフォーム
sofa
家具のサブスクリプション