コンテンポラリー

Contemporaryは、ラテン語の「Con(共に)」と「Tempus(時代)」が合わさって、「時代を共に過ごす」が語源と言われていることから、『同時代の、現代的』を意味します。簡単に言うと、「今風」なのですが、要するに「その時代の特色を生かし、人々の興味関心や現代的な感覚を上手に取り入れているデザインのテイスト」がインテリアにおけるコンテンポラリーなのです。

91501
株式会社ブルースタジオ

コンテンポラリーの感覚と和の素材感を絶妙なバランス感覚で色味から素材感までこだわって。両方の間をとった空間をつくりました。

91502
スバコ不動産

キッチンとLDをつなげアイランドキッチン空間に質感とテクスチャーを与えるため内装壁タイルを施してあります。

91503
株式会社ブルースタジオ

コンセプトは「クラシックとコンテンポラリーの融合」です。

91504
株式会社アカリノ

シンプルで都会的な要素と天然木や石のタイルなどの有機的なパターンを組み合わせたミックスデザインです。

オススメ家具
アクスティックス
ユニークなフォルムであなたを包み込み、眠りをさそう座り心地。あなたの空間へ癒しを与えるひとりがけのローソファー。

クラフトスピリッツ株式会社

細部までこだわりながら端正なデザインに仕上げたことで、シンプルでありながら気品のある佇まいを叶えたリノベーションです。

91506
株式会社OKUTA

光が差し込む南東側にLDKを配置し、中心には、ポイントになる梁を見せ、天井高4Mの開放的な空間に。

91701
クラフトスピリッツ株式会社

LDKは重厚感がある木目が美しいオーク材を床や壁、キッチンや家具に使用することで統一感のある木の温もりに包まれたような感覚

91702
クラフトスピリッツ株式会社

閉鎖的なキッチンを住まいの中心となるようなオープンスタイルに変更。間接照明の灯りとエタノール暖炉の炎が和らぎを与えます。

91703
ラブ・アーキテクチュア

キッチンの天井は無垢フローリング、扉を黒で統一して、インダストリアル感をより強めに引き出しました。

91704
一会不動産

優しい間接照明のライティングを施し、上品な陰影のあるテクスチャーを合わせた現代的な空間

91705
nuリノベーション

黒色の壁、ステンレス、レザー、ガラス、木、コンクリート・・・深みのある黒と本物の素材が創り出す究極の大人の男部屋です。

三井不動産リフォーム
白を基調としたモダンスタイルのインテリアを背景に、アブストラクトな現代アートが訪れる人を出迎える。2018年度「住まいのリフォームコンクール」優秀賞受賞
 
株式会社ハウズライフ

キーワードはスマート指向と素材感。色使いや素材感、間取り、そしてなめらかな質感にこだわりぬきました。.