ヴィンテージスタイル

リノベスタイル

ヴィンテージにはいろいろな見解がありますが、一般に築10年以上が経過し、歴史を感じさせるデザインが取り入れられ、それでいて内装は現代的な生活に対応できるようにリノベーションされている物件のことを指すことが多くなっています。不動産は通常、築年数の経過によって徐々に価値を落としていきますが、ヴィンテージマンションはその逆に価値が上昇する、あるいは価値を維持できることがヴィンテージの大きな特徴の一つです。おもに1970年代に流行したデザインをヴィンテージと認識していることが多いようです、

no8
ブルックリンといったら「レンガの壁」が代名詞になるくらいなイメージです
01
ヴィンテージ風リノベーションを素敵に演出するライティング
00207423 (1)
自分たちの好みも譲れない「男前」×「少しナチュラル」インテリア
0007340
以前より好きだったレストランの内装のようなお住まいを希望
タイトルとURLをコピーしました