ヴィンテージ

ヴィンテージにはいろいろな見解がありますが、一般に築10年以上が経過し、歴史を感じさせるデザインが取り入れられ、それでいて内装は現代的な生活に対応できるようにリノベーションされている物件のことを指すことが多くなっています。不動産は通常、築年数の経過によって徐々に価値を落としていきますが、ヴィンテージマンションはその逆に価値が上昇する、あるいは価値を維持できることがヴィンテージの大きな特徴の一つです。おもに1970年代に流行したデザインをヴィンテージと認識していることが多いようです、

株式会社バレッグス

キッチン廻りの壁にグレー塗装の木製モールディングを施すことで海外風の空間へ。キッチンが一気お部屋の主役(カオ)です。

オススメ家具
cadeal 4drawer chest
オークとスチールを組み合わせたカデル4ドロワーチェスト。

株式会社バレッグス

広々としたLDKにはアンティーク照明や『journal standard Furniture』で統一された家具が散りばめられています。

91803
nuリノベーション

壁のネイビーとフローリングの市松模様の組み合わせは、
ファンキーな二人の理想の世界観を体現

株式会社バレッグス

ブルックリンの倉庫のようなガレージテイストあふれるオフィス。配置したインテリアも全てヴィンテージな素材で統一

オススメ家具
With Living Desk
デスクやファイルケース、ウォールラックなどを組み合わせ、リビングに快適なワークスペースを実現

オススメ家具
gateau dining board
杉古材にアンティーク加工が施され、ノスタルジックで優し気な雰囲気です。

91805
リノベる

モルタルや古材をふんだんに取り込んだインダストリアルスタイルのお住まい

91806
nuリノベーション

壁全体に施したヴィンテージライクな深い緑が印象的な1LDKプラン。ブレない世界観が生み出したドラマティックな空間。

102101
リノベりす

アメリカンヴィンテージの美しい空間。スケルトンからのリノベーション!

102111
SUVACO

細部までとことんこだわって実現したヴィンテージ空間

102103
スタイル工房

自分らしくビンテージマンションで暮らす

no8
ブルックリンといったら「レンガの壁」が代名詞になるくらいなイメージです
01
ヴィンテージ風リノベーションを素敵に演出するライティング
00207423 (1)
自分たちの好みも譲れない「男前」×「少しナチュラル」インテリア
0007340
以前より好きだったレストランの内装のようなお住まいを希望